HOME > 健康辞典 > 猫の病気一覧 > 猫白血病ウィルス
病気の症状や原因を参考として調べる

ご注文・お問合せお待ちしております
TEL. 0120-35-4909
受付 平日AM9:00 〜 PM18:00

病気辞典についての記載内容は、健康管理の参考としてお役立てください。気になる様子がある場合や、専門的なことは必ず専門医・獣医師に相談してください。


猫の猫白血病ウィルス Felvとは

猫白血病ウィルス感染症 猫白血病ウィルス(FeLV)は、逆転写酵素(RNAを鋳型としてDNAを合成した物)を有するRNA型の腫瘍ウィルスであるレトロウィルス化(C型)に属するウィルスの事です。
細胞の癌化は、制御遺伝子や抑制遺伝子によって発現の抑えられている細胞に存在する細胞性がん遺伝子(細胞が癌化する指令を出す遺伝子)が何らかの原因(加齢や発癌物質)で発現されると引き起こされると言われます。
このC型のレトロウィルスは人をはじめ様々な動物に肉腫や白血病の原因となるウィルスで、多くのウィルスががん遺伝子(ウィルスがん遺伝子)を持つ事が明らかになっているようです。猫白血病ウィルス感染による血液リンパ系細胞の腫瘍化はがん遺伝子の活性化に続く細胞の腫瘍性増殖によりおこります。
猫白血病ウィルス(FeLV)は、猫から猫へ感染(水平感染)または、母親から胎児への感染(垂直感染)のいずれかによって感染します。
また感染猫の唾液中には多量のウィルスが存在する事が明らかになっていて、猫同士のケンカやグルーミング、食器の共有などでも感染します。
多頭飼育の猫は感染の可能性が高くなり、実際多頭飼育される猫ではこのウィルスの陽性率が高いと言われます。
現在、猫白血病ウィルスの感染は室内飼いの猫・野猫を問わず多くいると考えられます。猫白血病ウィルス(FeLV)に対する感受性は幼若な猫で高く、感染母猫から生まれた子猫は全てこのウィルスに感染していると言われます。
感染猫全てが肉腫や白血病を発症するわけではないのですが、その危険性は高く注意が必要と言われます。持続感染(キャリア)の場合は、骨髄・リンパ節・唾液腺・気道の上皮細胞などでウィルスが検出されます。
猫白血病ウィルス(FeLV)は、赤白血病・顆粒球性あるいは単球性白血病などの骨髄性白血病・リンパ球性白血病・リンパ肉腫など血液や不妊症の原因にもなり非再生性貧血をひきおこすといわれます。

猫の猫白血病ウィルス Felvの症状
猫の猫白血病ウィルス Felvの原因
猫の猫白血病ウィルス Felvとサプリメントは?

猫の猫白血病ウィルス Felvの症状

猫のFeLV症状は発病時期や種類によって様々です。食欲不振や元気消失・体重減少(痩せる)などが共通してあります。
肉腫や白血病を発症した場合は発熱・リンパ節腫れ・脾臓の腫れ・下痢・嘔吐・貧血・紫斑などの症状が現れることがあります。

猫の猫白血病ウィルス Felvの原因

猫の白血病Felvはウィルス感染が原因です。
感染猫の唾液に大量のウイルスが含まれているため、直接接触による感染が多い。排泄物・食器・母乳などからも感染。
危険な猫白血病感染はウイルスのDNAが猫の遺伝子に組み込まれてしまう持続感染で、母猫から子猫に感染するのはほとんどがこのケース。
ウイルスとしては感染力が弱いので、成猫の感染率は1割程度。持続感染すると、発病後2〜4年でその多くが命に関わります。

猫の猫白血病ウィルス Felvにサプリメントは?


「動物病院の先生に薦められて」「知人や家族に聞いて」「自分で調べて」など、一般的にサプリメントも必要とされていることがあります。健康を願って何かしてあげたいと思う時に与えられるのがサプリメントです。年齢や体重かかわらず、健康を補うためにはどんな状態でも無理せず続けられることが大切です。サプリメントは医薬品ではありませんので、与えることに不安がある場合は、獣医さんに相談したり、家族で話し合ったり、メーカーに問合せたりして、納得の上使用されることをお勧めします。サプリメントは足りない栄養を補って体の健康を補助する目的です。それぞれの状況や様子にあわせ選びましょう。


icon_check 体に良い食事をとりながらサプリメントを与えたい。

icon_check もっと!ずっと元気でいてほしい。

icon_check 与えやすいサプリメントが良い。

様々な理由で、健康を目的にサプリメントを使用!
photo大型犬と小型犬、子犬や老犬にそれぞれの様子にあわせて与えています。
photo味覚や臭いに敏感な猫ちゃんには与えやすいものが選ばれる傾向にあります。


健康管理の参考としてお役立てください。
気になる様子がある場合は、早めに専門医への相談をお勧めします。


ページトップに戻る